Home » 青年(一般)マンガ

【家族八景】 清原なつの、原作/筒井康隆

2009.07.30  最終更新日2009.12.23 コメント:0 このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
この漫画のオススメ度は 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 4.60(5件)
Loading ... Loading ...

家族八景 上巻 (KADOKAWA CHARGE COMICS 16-1)

著者/訳者:清原 なつの

出版社:角川書店( 2008-03-05 )

定価:

コミック ( 160 ページ )

ISBN-10 : 404725018X

ISBN-13 : 9784047250185


漫画賞受賞歴
なし
参考情報
2009年 第40回星雲賞 コミック部門 参考候補作
各ランキング順位
データがありません

参考:「このマンガがすごい!」「このマンガを読め!

「家族八景」(コミックチャージ連載)のレビュー

感想

少女マンガ界の奇才が、天才の名作に挑戦

筒井康隆の名作「家族八景」を漫画化、と聞いたら顔をしかめる筒井ファンは多いのではないでしょうか。わたしもイヤ~~な顔をしたうちの一人です。

でも漫画化するのが「清原なつの」となれば話はまったく別。

人の心を読むテレパスである主人公・七瀬の苦悩や、様々な感情が同時に存在する人の心を「清原なつの」は絵としてどう表現するのか。

期待が高まった状態で読んだにもかかわらず、期待を裏切ることなく、予想をはるかに上回る出来に感嘆するばかりでした。

上巻の「水蜜桃」、下巻の「紅蓮菩薩」が特に秀逸。

WEB KADOKAWAへ(試し読みができます)

2009.09.14

Currently unavailable: http://blogsearch.google.co.jp/blogsearch_feeds?hl=ja&um=1&lr=&q=%E5%AE%B6%E6%97%8F%E5%85%AB%E6%99%AF+%E6%B8%85%E5%8E%9F%E3%81%AA%E3%81%A4%E3%81%AE&ie=utf-8&num=10&output=rss
タグ:

あわせてどうぞ



レビュー(コメント)を書く

Gravatarに登録すると、コメント欄にあなたのアバターが表示されます。